プリザーブドフラワー Q&A

 

お客様からいただきましたプリザーブドフラワーに関するご質問をまとめてみました。

プリザーブドフラワーに関する内容で分からないこと・・こんな事を教えてほしい・・などございましたらお気軽にお問い合わせ下さい。

 

プリザーブドフラワーとドライフラワーの違いは?
ドライフラワーは花や草木を自然乾燥または乾燥剤などを使って乾燥させ作ります。プリザーブドフラワーと比較すると劣化が早く、飾っていると色あせてきます。プリザーブドフラワーは生花に特殊加工を施し作ります。色鮮やかで、カラーバリエーションも豊富で、生花ならではの柔らかな風合いが保てます。
プリザーブドフラワーって永久に枯れないの?
永久ではありませんが、湿気の少ないところに飾っていただくと2~3年は美しい状態が保たれます。 保存の状態がよければさらに永く楽しむことができます。
プリザーブドフラワーにお水はあげなくていいの?
絶対にあげないで下さい。水をかけると色落ちやカビの原因になります。

 

プリザーブドフラワーの保管方法は?
湿度の少ないところ、直射日光の当たらないところに飾って下さい。

 

プリザーブドフラワーについたホコリはどうすればいいの?
息を吹きかけて払うか、やわらかい筆などでそっと払ってあげて下さい。

 

プリザーブドフラワーににおいはありますか?
基本的ににおいはありません。一部、プリザーブドフラワーのグリーン(ユーカリなど)には少し香りが残っている場合があります。
プリザーブドフラワーって生花より高いのですか?
プリザーブドフラワーは生花と比較しますとお値段とボリューム感にはギャップがありますが、生花に特殊加工を施し、生花より美しい姿で長く咲き楽しむことができますのでお値段以上の価値はあると思います。
プリザーブドフラワーに花粉はありますか?
花粉はありません。花粉アレルギーの心配もありませんので、お見舞いのお花としても人気があります。
花びらに少し切れ目がでてきました。どうすればいいですか?
時間がたつにつれ少しづつお花が傷んできます。少しの切れ目でしたら、はさみなどできれいにカットしてもかまいません。
このページのトップへ